保育目標⑨

保護者の方々と共に子どもたちを育てたい。

御南保育園ができたのは今から十年と少し前、平成14年の4月です。当時、できたばかりの新しい保育園を支えてくれたのは、地域と保護者の方々でした。たとえば登降園時の交通安全のためルールを作って、毎朝ボランティアで交通整理をしていただいたり、まだ何もない園庭の畑作りを助けていただいたり…。現在の御南保育園があるのも、連綿と続く地域と保護者の方々の理解と支援の賜です。

さて、保育に対するニーズは時代とともに大きく変わってきました。それは同時に、保育園自身も変化を受け入れ、自らをより良く変えていかなければならないということです。
私たち御南保育園は、設立以来、「保護者と一緒に子どもを育てる」ことを大切な使命としています。そのためには、お互いがお互いを理解し合い、子どもと保護者にとっての最善を考え、実行し続けなければなりません。

とりわけ相互のコミュニケーションは大切です。成長記録としての連絡帳や掲示板、園だより、クラスだより、そして送迎時の立ち話。子どもががんばったことや良かったことなどは、本人の目の前で保護者に伝えることで本人の喜びや自信につながります。
また個人懇談をはじめ保護者参加の行事があります。親子活動や参観日、発表会などで子どもたちの成長を感じていただいたり、御南の考えを理解していただくことで、家庭と園が協力して子どもを育てていけるのだと思っています。

主な親子活動

  • 参観日
  • お友だちがいっぱい(幼保交流) 4歳児のみ親子
  • 親子藍染め体験 (子どもたちが園庭で育てた藍で染色をします)
  • 人と人がつながるコンサート 5歳児 岡山県立大学(おそろいで着るスーツは園で用意してあります)
  • 親子遠足 0・1歳児 池田動物園
  • 岡山県自然保護センター 3歳児のみ親子 和気郡
  • 恩原親子雪遊び 5歳児 苫田郡(雪合戦やそり滑り、かまくら作りなどを行います)

こんな場面にも保育目標は息づいています