私たち自身の成長が 幸せな保育につながると信じて。

子どもと接する大人が輝かなければ、子どもも輝かない。

幼い子どもたちは保育園で楽しく遊び、おいしく食べ、すやすや昼寝をし、人とふれあい、そして生きていくことの基礎を身につけていきます。そうした毎日の積み重ねによって、私たちがめざす子どものあり方御南保育園のめざす子ども像 「生きていく基礎としての気力・体力が備わっている。そして、自分で考えて、あるいは、自分たちで考え話し合って、生活を創ろうとする姿勢を持ち、その中 で、自らを表現しようとする。こうしたことを豊かに実現できるエネルギーをもたらすものとして、自然のすばらしさに感動したり自然の不思議さに心を動かし たりする中で、自然から強いエネルギーをもらえる感性を持っている。また、自然に生かされている、人間は支え合っていると実感して、周りの世界への信頼感 や希望を得ることができる。こうした性質を持つ子どもが目指す子ども像である。」 に近づいていくのだと思います。

実は、この「めざす子ども像」は、ほとんど「めざす大人像」と言っても過言ではありません。私たちがかくあってほしいと願う子どもの姿は、そのまま、かくあってほしい大人の姿に行き着きます。 「子は親の背中を見て育つ」と言われるように、子どもは周囲の大人から生きていく術を学び、自分自身を形成していきます。であれば、子どもたちと多くの時間を過ごす保育者自身が、その人生を生き生きと楽しく過ごしていなければならないということではないでしょうか。

振り返って御南保育園ではどうでしょう。保育士をはじめとして調理や事務のスタッフたちの質はどうでしょうか? 自らを日々高めようとしているでしょうか? 生き生きと生きているでしょうか? それは、実際に園を見ていただければわかることだと思います。若い保育士もベテラン保育士も、ここではそれぞれが主役です。いや実際の主役は子どもたちで、保育士は主役を最高に引き立てる名脇役といったところです。

人は、自ら能動的に行動してはじめて輝くものです。それは子どもも大人も同じこと。そして自分が輝いているとき、周囲もまた輝きを増していくものだと思います。 保育士をはじめとするスタッフ全員が輝かなければ、子どもも輝かない。輝く子どもを目の当たりにできるから、「よし、次はこれを深めよう」とか「あの子のためにはこれを準備しよう」とか、いろんな好循環が生まれてくるのです。

私たち御南保育園は、その好循環が永遠に続く園でありたいと願っています。

御南のスタッフからひと言メッセージ(平成27年4月1日)

子育て支援センター

温かく、優しい子育てを応援しています。

保育士

自然のなかにいると心が弾みます。年齢を重ねても、子どもとチャレンジ!

保育士

子どもと過ごす一日一日は、宝箱のように、毎日いろいろな楽しさであふれています!

保育士

身体を動かすことが大好きです。子どもたちと笑い、喜び合いながら、一緒に成長していきたいです。

調理員

食べるということは生きる基本です。しっかり食べてくださいね。いろんなエネルギーにしてほしいです。

調理員

毎日、かわいい子どもたちの笑顔に癒やされ、パワーをもらっています。

副主任保育士

保育は「1+1」の答えが「2」だけではない面白さと難しさ。

分園長

溢れる笑顔と歌声と、そして自然いっぱいの楽しい保育園です。

保育士

子どもに悩まされ、子どもに気づかされ…。自分次第で子どもが輝く。笑顔がいっぱいになる保育の味つけがしたいです。

保育士

早くも保育士二年目。日々の子どもの成長を近くで感じながら、笑顔を大切に保育をしています。

保育士

子どもたちのパワーは無限大! 毎日、笑顔と元気をもらっています。

保育士

子どもたちと笑顔で触れあいながら楽しく過ごしていきたいです。よろしくお願いします。

看護師

子どもたちの可能性に感動させられっぱなしの毎日です。

保育士

歌うことが大好きです! 毎日、子どもたちと季節に合った歌を楽しめて、幸せです。

保育士

子どもたちと一緒に、のびのびと造形(表現)することが大好きです!

副主任保育士

ボールを蹴り続けて約20年、夢はFC御南保育園!

保育士

わたしにとって、子どもたちの笑顔は宝物であり、魔法です。

看護師

健康を守れるように、目配り、気配り、頑張ってます。

保育士

毎日、子どもに恋して楽しんでいます。保育園で笑わない日は、一日も無い! 毎日「大好き」と言ってもらえる。こんな仕事、他には無い。

保育士

心と心、目と目が通う瞬間に、大きなやりがいを感じています。

保育士

子どもたちの心に寄り添いながら、喜びや感動を一緒に共有し、日々成長していく子どもたちの姿を温かく見守っていきたいと思います。

保育士

子どもと友に、日々成長中です。これからも笑顔で頑張ります!

調理員

季節の旬の食材で、毎日おいしい給食づくりのお手伝いをさせていただいております。子どもたちの元気な姿を見て、たくさんのパワーをもらっています。

保育士

大人とはまたひと味違う子どもたちの想像力や感性の豊かさには、驚かされてばかりです。

保育士

子どもたちともに今を生きています。

管理栄養士

子どもたちの健康と成長のために、安全で美味しい給食をつくります。

保育士

子どもたちと過ごす毎日は、笑顔と元気で満ち溢れています。そんな子どもたちと園庭で走り回ることが大好きです。

園長

目線をさげてみよう。そこに子どもたちの驚きと感動がある。

栄養士

子どもたちの元気と、健康なからだ作りをめざします!

子育て支援センター

天使の笑顔に囲まれて、日々、保護者とともに喜び合う…、そんな幸せな毎日です。

保育士

自然を大切に。本物を大切に。そして何よりも、子どもの気持ちを大切に。

保育士

旅行が大好きです.日本、海外、いろいろな所へ行き、”センス・オブ・ワンダー”を磨きます!

保育士

サッカー、かけっこ、鬼ごっこ! 子どもたちと一緒に身体を動かすことが大好きです!

保育士

毎日、子どもたちの笑顔に癒やされています。子どもたちの成長を身近に感じながら、一緒に成長していきたいです。

保育士

一瞬一瞬の大切な思い出を、子どもたちと一緒に。

管理栄養士

子どもたちの「おいしかったよ!」の言葉に、元気をもらっています。

保育士

わたしの元気の源は、子どもたちの笑顔!

保育士

何事も全力。子どもたち一緒に日々成長、日々変化します!